岩瀬光学株式会社 品質・環境方針

【品質方針】

私たちは、顧客要望や法規制を把握したうえで、適合したアルミを中心とする金属の切削加工品などの製造・販売を行うために、品質マネジメントシステムの継続的な改善活動を実施します。

    2021年2月15日           
岩瀬光学株式会社   
代表取締役 竹井辰介   

【環境方針】

岩瀬光学株式会社は、環境に配慮した生産活動を推進し、地球環境の保全が重要事項の一つであることを認識し、環境保全への取り組みを重要課題の一つとして行動します。

ISO9001

2021年秋の取得を目指し準備中です。

SDGs


2015年9月に国連サミットで採択されたSDGs、その達成に向け何ができるかを検討しました。そこで我々は企業活動の中で今すぐSDGsに貢献できる目標を3つに絞りました。

健康的な生活を確保し、福祉を促進します。


- 社員へのヘルスケアの提供をします。
  ・全社員が健康診断を受診します。
  ・生活習慣病対策を社内掲示板に掲示し、従業員へ対策の重要性を周知します。

社員教育に力を入れます。


- 社内外研修や講習会へ積極的に参加させ、スキルアップにつなげます。
- 新入社員への教育(ISOの理解も含む)を実施します。
- SDGs これからの社会に重要な取り組みであることを認識し、全社員にSDGsについての理解を深める機会を与えます。

ディーセントワーク(働きがいのある仕事)を推進します。


- 有給休暇の取得推奨に取組み、ワークライフバランスの実現に貢献します。
- 社員教育を充実させ、その知識を活かせる働きがいのある職場を構築します。
- 親睦会などの活動を支援し、コミュニケーションの促進を図ります。
- 福利厚生を充実させ、安心・安全の職場づくりを行うとともに、職員のモチベーションアップに努めます。

SDGsの17目標は相互的に関係しております。当社は適時目標設定を行い、
1つでも多くの目標の達成に向け取り組んで参ります。

Copyright 2010 Iwase Kogaku Co., Ltd. All Rights Reserved.